石膏型の現物を3Dスキャン|Aカップ、Bカップ、Cカップの石膏型を3DCADデータ作成|3DスキャンとCAD化のデータサービス

石膏型の3Dスキャン、スキャニングデータからCAD化事例

 

石膏型の現物形状を3Dスキャンします。

陶器、陶芸、ガラス容器、工業モデルなどの石膏型のデータ取得。

量産用の型製作用形状データ作成。

石膏型をデジタル化、データベース化。

 

非接触光学式3Dスキャン

製品状態で方法を選択します。再現精度は同一です。(10μ~70μ)

各方面からスキャン、表面、裏面、側面、機構部分等のエリア別にスキャン。

隠れている部分のアンダー部分、裏側部分必要に応じてスキャンします。

製品の全体の形状データをCADで合成し3Dデータを作成します。

 

スキャニングデータからCADモデリング

スキャンデータを元にCADモデリングします。

サーフェスモデルの作成。

ソリッドモデルの作成。(パラソリッド系向け)

フィチャーで平面、円弧、フレット等を作成します。

参考料金 5万~10万円 (形状、サイズ、データ内容により変動します。)

 

 

 

石膏型

石膏鋳造は、金型を使わない鋳造法の1つで、石膏で型を作り鋳造。

マスターモデルにシリコンゴムを流し込みゴム型を作成。

作成したゴム型を切断し、マスターモデルを取り出す。

マスターモデルの反転型に石膏を流し、硬化させ、石膏型を作成。

石膏型にアルミ・マグネシウム・亜鉛材など材料を溶かし入れ、鋳造。

石膏型をばらし、鋳造品を取り出し完成。