3Dスキャンから点群を取得、ポイントデータからポリゴン面生成|製品の3DスキャンデータからCAD作成

3DスキャンTOPポリゴンデータ

点群を結び3角メッシュのポリゴン面を作成

 

 

 ポリゴンとは(polygon)とは、多角形でなりたっているデータのことを言います。3次元コンピュータグラ

 フィックスにおいて、三角形の組み合わせで物体を表現する時の各要素を指します。

    

 ポリゴンで構成された物体は、基本的に直線と平面のみで構成されるが、線・面分割を細かくして

 スムーズシェーディングなどの処理を併用する事で擬似的に曲線・曲面も表現できる。

 

 最近ではゲームソフトにも多く利用しています。3次元CADで使用するにはサーフェス面及びソリッド面

 に変えないと使用できません。

 


 3D形状のポリゴン面生成                      

 ① 重なり合う部分の共通座標点で合成し3D形状にします。

 ② ポイントデータからポリゴン面を作成、ポリゴン面の編集作業にて3D形状を生成します。